ページ

2016/11/17

Warm Audio からマイクとマイクプリの新製品。$599のノイマンU87 クローンWA-87、$1199のAPI 3124+ クローンWA-412


米国の音響機器メーカーWarm Audio が、コンデンサーマイクとマイクプリアンプの新製品を発表しました。

製品名はマイクがWA-87、マイクプリがWA-412。これらの名前と製品画像を見てお察しの通り、WA87 はNeumann U87 の、WA-412 はAPI 3124+ のクローンです。

また"Serious Gear, Seriously Affordable" (本気の機材を本気で安く)がモットーの同社らしく、実売価格はマイクが599ドル、マイクプリが実売1199ドルと、それぞれ本家の約1/5と1/2という驚異的な安さを実現しています。



新製品を順番に見てゆくと、まずWA-87 は「伝統的な87スタイル」(by Warm Audio) のコンデンサーマイク。

回路はフェアチャイルド製FET やWIMA コンデンサー、シネマグ製トランスなどを使った完全ディスクリート仕様です。



カプセルはオーストラリアのデザイナーと共同開発したLens Kondensator LK-87-B-50V を搭載。指向性は本家と同様に単一指向性、双指向性、無指向性の3種類を切替可能です。

そのほかの主な仕様は、周波数帯域20Hz - 20kHz、インピーダンス150オーム、ノイズ -117db、Pad (-10db)、ハイパスフィルター(80Hz)、SPL 0.5% THD @ 125db (Pad なし) / 132db (Pad あり)。

標準でショックマウントとハードマウント、収納用の木箱が付属します。


もうひとつの新製品WA-412 は、4チャンネルのマイクプリアンプ/ダイレクトボックス(DI)。

WA いわく、ロックサウンドを定義付けた古き良きアメリカ製コンソールのような、ビッグでパンチの効いた低域とスムースでオープンな高域を備えます。


主な仕様は、65db ゲイン、-20db Pad、+48V ファンタム電源供給機能。入出力はマイク用XLR 入力、楽器用アクティブ入力(Hi-Z)、Altran 製カスタムトランスによるバランスXLR & TRS 出力。

機能面では本家にない出力調節ノブやトーンスイッチ(入力インピーダンスを150オームと600オームから選択)を備え、音量と音質を細かく調節可能です。



ウォームオーディオWA-87 とWA-412 は米国で2016年12月発売予定。国内では正規代理店のサウンドハウスが販売します。

ともに世界的定番の安価なクローンということで、広く注目を集めそうです。

ソース: Warm Audio - WA-87 / WA-412
参考: サウンドハウス - Warm Audio 一覧
WA-87 サウンドサンプル
WA-412 サウンドサンプル

関連記事
クラークテクニック1176-KT 発売、実売599ドルのUREI 1176 クローン

マイクプリアンプは高価なほど高音質?300ドルから4000ドル超の8機種をブラインドテスト

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
api 3124+ [Discrete 4 Channel Mic/Line P...
価格:426600円(税込、送料無料) (2016/11/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
NEUMANN U87Ai ニッケル ウッドケース付属 安心の日本正規品!
価格:298000円(税込、送料無料) (2016/11/17時点)

関連コンテンツ