ページ

2015/10/25

Fender が新ジミ・ヘンドリックスモデルを予告、米国ではフライング販売中。リバースヘッド採用で900ドルのストラトキャスター


Fender が新しいジミ・ヘンドリックスモデルを予告しました。トップ画像は数時間前にフェンダーのInstagram に投稿されたもの。

上下が反転したジミの写真やフェンダーロゴ、#ALTERYOURAXIS (お前の軸を変えろ)というタグなど、右利き用のギターを逆さまに抱えて弾いたジミを意識したと思われる内容です。



なお正式発表は画像に書かれている2015年10月27日と思われますが、米国の一部の楽器店はフライング販売を始めています。

すでにeBay では落札された履歴があるほか、米国版デジマート的なReverb.com にも出品されています。


Reverb の出品者による説明では、アルダーボディ(グロス・ポリエステルフィニッシュ)、メイプルCシェイプネック(グロス・ポリ)、25.5インチスケール、21ミディアムジャンボフレット、9.5インチR、ドットポジションマーク。


ヘッドストックはリバース仕様で、裏にはジミ・ヘンドリックスのサインが入ります。またネックジョイントプレートにはジミの姿が彫られています。


ピックアップはAmerican Vintage ‘65 Gray-Bottom Single-Coil Strat x 3。ブリッジPU は傾く方向が通常のストラトとは逆のリバースアングル仕様です。


そのほか5ウェイPU セレクター、マスターヴォリューム、ネックトーン、ミドルトーン、ヴィンテージスタイル・6サドル・シンクロナイズドトレモロなど。プラスティック部品はエイジド加工が施されています。

米国での実勢価格は899.99ドル。価格から米国製ではなくメキシコ製と思われます。付属品はDeluxe Gig Bag。本体カラーは執筆時点でブラックとホワイトが確認できています。

フラットな指板や太めのフレットなど、実際にジミが使っていたヴィンテージストラトよりもモダンな仕様を備える点は賛否両論ありそうです。

一方でジミヘンは抜きに、手頃な価格の本家フェンダー製リバースヘッドストラトという点に魅力を感じる人は多いかもしれません。早い時期の国内発売にも期待したいところです。

ソース: Fender (Instagram)
参考: Reverb.com - White / Black

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ