ページ

2018/12/22

JOYO Cab Box 発売。IR 読込対応、XLR とMIDI 搭載のペダル型キャビネットシミュレータ


JOYO が新製品Cab Box を発売しました。コンパクトな筐体に多彩な機能を詰め込んだ、ペダル型のキャビネットシミュレータです。

2018/12/05

Electro-Harmonix Flatiron Fuzz 発売、実売72ドルのエレハモ版ProCo RAT


エレハモが新製品Flatiron Fuzz を発売しました。同社いわく、1970年代後半のProCo RAT を元に進化させた、「よりベターなRAT」とのことです。

ギブソンがメンフィス工場を閉鎖、エレキギターの製造機能をナッシュビルに集約


ギブソンが米国メンフィス工場の閉鎖を発表しました。

同社は昨年末にメンフィス工場を売却しましたが、その際に規模は縮小するものの同地でのギター製造は継続すると述べていました。

しかし今回新たに発表した声明によると、メンフィスでのギター製造は終了し、同工場の機能をナッシュビル工場に統合するとしています。

ペダルトレインSST 発売、エフェクター同士の隙間に収まるほどコンパクトな「スペース・セービング・チューナー」


米国のペダルボードメーカーPedaltrain が、同社初のチューナーSST (Space Saving Tuner) を発売しました。

その名の通りエフェクター同士の隙間に収まるほどコンパクトなチューナーです。

2018/11/21

Abasi Guitars がAbasi Concepts に改名、Wampler と組んでエフェクターPathos を発売。Falbo Guitars とは契約解消、ギター事業は事実上の中断


トーシン・アバシが設立したAbasi Guitars がAbasi Concepts に改名し、同時に同社初のコンパクトエフェクターPathos を発売しました。

Pathos はアバシとWampler Pedals 創業者ブライアン・ワンプラーが共同開発したドライブペダル。

3バンドEQ と2つのモード、そして「米国生まれの真空管アンプの手触りを備える」(by アバシ)、オーバードライブ / ディストーションです。米国実売199ドル。

関連コンテンツ