ページ

2015/04/15

米国製ヘッドレスギターKiesel Vader 購入者レビュー抄訳、画像・価格まとめ


米国の音響機器メーカーCarvin のギター・ベース部門が独立して誕生したKiesel Custom Guitars。Carvin の従来モデルを引き継ぐとともに、オリジナルシェイプのヘッドレスギターVader を発売し注目を集めています。

国内販売はCarvin の代理店でもあるサウンドハウスが引き続き担当しますが、今のところ受注は始まっていません。一方Kiesel/Carvin のお膝元である米国ではVader 購入者からの到着報告が相次いでいるので、今後数回にわけていくつかご紹介します。



Kiesel Vader には6弦のV6、7弦のV7、8弦のV8という3モデルがあります。基本価格は3モデルともに1249ドル(約14万9000円)。

今年2月頃まで50ドル引きキャンペーンを実施していたようで、このブルーのV8のオーナーは基本価格1199ドルにオプションをてんこ盛りし、総額2741ドル(約32万8000円)で購入しています。



追加したオプションは:

ボディ
Swamp Ash Body $60
3-piece laminate body (facilitating that black phenolic layer) $150
Chambered Body $150
Antique Ash Treatment $200
Rear natural clear coat $50
Body Binding Effect on bevel $120
Deep Aqua burst on flame $250

ネック
5-piece walnut neck with maple stripes $150
Tung oil back of neck $60
Bird’s Eye maple fretboard $30
Light-black Kiesel treated board $100
Thin neck profile $60
Abalone Diamond inlyas $50
Stainless Steel jumbo frets $40

その他
Pickup color (zebra) cream & black $5
5-way Selector switch (comes standard; positions are as follows: 1+2, 1, 1+2 & 3+4, 4, 3+4 *I think, not too sure about positions 2 &4*)
Metal knobs with abalone inlays $10
Logo: silver with black drop shadow $20
Ultimate soft case for headless guitar $50
Options discount $200
Shipping to Hawaii $87


オーナーのレビューを抄訳すると、「梱包箱から取り出した時は笑っちゃったよ。ギグバッグが超小さいうえにバカみたいに軽くてさ。たったの5.7ポンド(約2.58kg)しかないんだ(8弦だぜ!!!)。あまりに軽くて小さいからオモチャみたいに感じたよ」

「でもプラグインしてすぐにオモチャじゃないってことが分かった。ただ残念なことに今朝は4時起きで今は23時、さらに明日も4時起き(ライブがあるんだ!)だからベッドに行かなきゃいけない。それでも床に置けなくて45分ぐらい弾いたけどね」

ライブ後の感想は、「ライブは信じられないほどうまく行った。夢のような弾き心地だったよ。チューニングして弦高を下げたけど何も問題なかった。チューナーは慣れるまでにちょっと時間が必要だけど、今は自然に扱える」



「これは最高だよ。ただ写真を見て分かる通り、ボディトップ(フレイムメイプル)とバック(アッシュ)の間に黒い線が入っていることと、フレットがキッチリ磨かれていないことの2点が気になった。(Kiesel カスタムショップの)Chrtis Hong は黒い線について、トップとバックの接着剤がアンティーク仕上げの黒い塗料を吸い込み、それが深いエルボーカットによって見やすくなったと説明してくれた。自分には大きな問題ではないしこれっぽっちも怒ってはいないけど、見ればわかるし気になる人はいると思う。フレットは自分で磨けるし問題ない」

「Oh! そしてKiesel は(間違って?)ピックアップセレクターを前後逆に配線(または取付)してた。ブリッジPU を使うにはフロント側に倒さなきゃいけない。いつか直そうとは思ってるけど今のところ普通に使えてる」

元の投稿は米国の多弦ギター掲示板Sevenstring.org より。本スレには様々な角度から撮影した画像が投稿されていますので、興味のある方は下のリンク先へどうぞ。

なお余談ですが英語圏のギター掲示板では、購入報告スレを建てる際にNew Guitar Day を略したNGD という言葉を入れるのがお約束になっています。

これがアンプならNAD (New Amp Day)、エフェクターならNPD (New Pedal Day)となり、今回のVader のオーナーはNVD (おそらくNew Vader Day の略)とするなど、機材の種類に合わせてアレンジして使う場合もあります。

ソース: Sevenstring.org - NVD! Kiesel Vader V8 - Blue Flame Madness!

ブログの更新情報などはTwitter アカウント@gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ