ページ

2015/04/15

BOSS PW-3 Wah Pedal 発表。ヴィンテージとリッチの2モード搭載、省スペースなアナログワウペダル

ドイツのフランクフルトで開催中の楽器見本市Musikmesse 2015 にて、BOSS が新製品PW-3 を発表しました。サウンドの異なる2つのモードを搭載するコンパクトなギター用ワウペダルです。



デジタル技術を駆使した製品の多い昨今のBOSS ですが、PW-3 は低ノイズなフルアナログ回路を採用。

2つのモードはBOSS いわく「ロー・エンドを十分に維持した、今までにないワウ・サウンドのリッチ・モード」と、「60年代のクラシックなワウ・サウンドが得られるヴィンテージ・モード」。後者は「60年代イタリア生産時のモデルを徹底的に解析」してデザインされています。


本体の素材はアルミ・ダイキャスト。寸法と重さは幅80 x 奥192 x 高58 /74mm、800g。


両サイドにはLED を備えON/OFF が視認しやすくなっているほか、フットスイッチの踏み心地は調整可能です。

電源は9V 乾電池とパワーサプライに対応。消費電力は25mA。


BOSS PW-3 の価格と発売時期は今のところ未発表。判明次第お伝えします。

10月21日追記:国内では2015年11月7日(土)発売予定。実売価格は税込1万3000円前後です。

ソース: BOSS PW-3 Wah Pedal

ブログの更新情報などはTwitter アカウント@gear_otaku でお伝えしています。