ページ

2015/06/20

米国の電子タバコ会社がSuhr を1100万ドルで買収 (追記)


米国のAvalanche International (AVLP)が、Suhr ブランドのギターで知られるJS Technologies (JST) を買収すると発表しました。買収額は1100万ドル (約13.5億円)。買収手続きは今後数週間のうちに完了する予定です。

AVLP は電子タバコ用リキッドメーカーSmith and Ramsay を傘下に持つ持株会社。今後JST はAVLP グループの一員として営業を続けます。

(注:トップ画像はでっちあげです)



今回の買収についてJST 創業者のJohn Suhr とSteve Smith は、「我々はAVLP ファミリーに加わることを誇りに思うとともに、JST の新たな成長が始まることを楽しみにしている」と述べています。

またAVLP は、「高品質な製品や経営陣、そして最先端の製造設備を米国内に持つ会社を、株主や当社の未来のために購入できたことを嬉しく思うとともに興奮しています。我々はJST が成長するために必要な投資をすることを楽しみにしています」と述べています。

今回の買収でAVLP の株価は急上昇しており、ひとまず市場からの反応は好意的なようです。

しかし海外のギターコミュニティの反応は少々異なり、「CBS 期のFender やNorlin 期のGibson のようにならなければいいけど」「AVLP 買収前のSuhr 製品が最高、とか言う奴が出てくるんだろうな」といった悲観的なコメントが楽器掲示板に投稿されています。

そんな中でJohn Suhr 本人が、米国のギター掲示板The Gear Page (TGP) にコメントを投稿しています。

全訳すると、「やあ、みんな。皆が心配しているのはよく分かるけど、本当に何一つ心配することはないよ。我々はAVLP と長時間話し合った。彼らは我々の仕事を愛しているし、我々がより素晴らしい製品を提供するために成長する手助けをしたいと考えている。彼らは我々に変化を求めてはいない。これはすべての関係者にとって良いことなんだ。買収が発表された日は従業員全員で祝ったよ。品質や製造工程、従業員が変わらないことは強調しておきたい。みなが知っての通り、我々の努力によって得たSuhr の品質やブランド、評価を維持することは、私にとって最も大切なことなんだ。取引の詳細な内容は言えないからすべての質問には答えられない。見た目は何も変わらないよ。覚えていて欲しいのは、何も変わらず私はここに居るってこと!」

話を聞く限りではJST の未来は明るそうですが、この手の買収話で関係者が前向きなコメントを残すのはお約束ではあります。

また気になる点としては、創業1年(前身の会社から数えると約4年)のタバコ会社が13.5億で買収できるなら、フェンダーやギブソンといった楽器業界の大手が手を出してもよいような気がします。

加えてAVLP の業績は良好とは言えないため、TGP では「JST は上場にかかる費用を抑えるために敢えて買収され、将来的にJST の経営陣がAVLP のそれに取って代わるのではないか?」といった憶測コメントも投稿されています。

今回の買収が、Suhr がFender やGibson に並ぶ規模の会社に成長するための第一歩なのか、それとも他の目的があるのか、今後の動きに注目してゆきたいと思います。

6月21日追記:AVLP が公開した財務報告書によると、買収額1100万ドルの配分はJohn Suhr へ400万ドル、Steve Smith へ300万ドル、Suhr の国内代理店オカダインターナショナル代表 成 勲擇 (Sei Kuntaku) に50万ドルなど。

Sei 氏が個人名で記載されていることから、オカダという会社単位ではなく個人としてJST へ出資していたのかもしれません。

またその下のオカダ タツオ氏も、名前からオカダインターナショナルの関係者と思われますが詳細は不明です。


なお上の表に記載の受取人は、買収額を現金とAVLP の株式のいずれか、または両方で受け取れます。

2016年7月8日追記:買収交渉が決裂しました。詳細はこちらの記事へどうぞ。

ソース: Market Wired - Avalanche Int'l Agrees to Buy JS Technologies, Maker of Suhr Guitar
参考: TGP - JS Technologies/Suhr Guitars bought by Investment firm?!?! (投稿#53のHusky がJohn Suhr)
Avalanche International Corporation
AVLP - SEC Filling @ 2015/06/16 (PDF)

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。