ページ

2015/06/27

MXR Carbon Copy Bright 発売、リピート音を明るくクリアにした定番アナログディレイ (追記)


MXR が米国の楽器店Pro Guitar Shop (PGS)とコラボレートした新製品Carbon Copy Bright (CCB)を発売しました。

2008年の発売以降、アナログディレイペダルの定番として多くのプロやアマチュアに使われているCarbon Copy を元に、リピート音を明るくクリアにしたPGS 限定モデルです。




CCB は従来のCC と同じチップセットを採用しつつ回路を一新。BBD による温かみのあるアナログディレイサウンドは保ちつつ、「よりヴォーカルライクで、アナログディレイとテープエコーの間のようなサウンド」(by PGS) を得ています。

またディレイ音がクリアになったことで、モジュレーションも明瞭に聞こえるようになりました。

コントロールは従来モデルと変わらず、筐体表面にRegen、Mix、Delay の3ノブとモジュレーションのオンオフスイッチ。バックプレートを外すとモジュレーション調節用のWidth とDepth コントロールがあります。



MXR Carbon Copy Bright はPGS 限定で販売中。価格は159.99ドル(約1万9800円)。

MXR のPGS 限定商品は数か月後に通常モデルとして販売されることがあるため、CCB のグローバル販売にも期待したいところです。



またPGS はCCB の発売とほぼ同時に、Keeley の新製品Caverns の独占販売も開始しています。

Keeley Caverns Delay Reverb 発売。デュアルDSP 採用、24ビット処理の「スタジオ品質」ディレイ&リバーブペダル

8月3日追記:国内販売が始まりました。500台限定で、実売価格は2万8000円前後。

ソース: PGS / MXR - M269 Carbon Copy Bright
参考: デジマート Carbon Copy Bright 検索

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。