ページ

2015/07/01

Tech 21、Ampeg シミュレータVT Bass のヘッド版VT Bass 500 発売。出力500W、重さ3kg のポータブルベースアンプ


アンプシミュレータSansAmp シリーズで知られる米国Tech 21 が、ベースアンプヘッドの新製品VT Bass 500 を発売しました。

VT Bass 500 は、同社のAmpeg シミュレータVT Bass シリーズ初のアンプヘッド。オールアナログのSansAmp プリアンプと500W 出力のクラスD パワーアンプを、重さ3kg 弱の軽量コンパクトな筐体に収めています。




主な仕様は、端子が左からInput、Send / Receive (エフェクトループ)、Phones (ヘッドフォン)、DI (XLR バランス出力)。

ツマミはペダル型のVT Bass DI を踏襲し、上段左上からDrive、Character、Mid、Blend、Level。下段左からLow、High。

トーンコントロールはアクティブ式で、それぞれ18dB のブースト・カットが可能。またMid は調節する周波数を500Hz と1kHz から選択できます。



ボタンは左からPAD (入力用、-12dB)、BITE (プレゼンスブースト)、LOOP (エフェクトループのバイパス用)、PAD (DI 用、-20dB)、GND (DI 用)。

本体背面には2つのノイトリック製スピコン出力端子を備えます。出力ワットは4オームで500W、8オームで300W。


寸法は約W26.67 x H7 x D21.6cm。重さ約2.95kg。電源はグローバル対応。製造は韓国です。

Tech 21 VT Bass 500 は米国と欧州で販売中。実売価格は499ドル(約5万8000円) 。

執筆時点で国内代理店オールアクセスのサイトには未掲載ですが、定評のあるSansAmp サウンドをパワーアンプ込みで手軽に持ち運べるということで、発売されれば国内でも注目を集めそうです。

ソース: Tech 21 - VT Bass 500
参考: Thomann / All Access

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。

TECH 21 VT Bass 500 【送料無料】
TECH 21 VT Bass 500 【送料無料】
価格:84,240円(税込、送料込)