ページ

2015/08/15

Godlyke から180度可変フォンプラグPivot-All PV-A、モガミ2524を使ったケーブルも発売


米国の楽器代理店Godlyke が、プラグシャフトが180度可変するフォンプラグPivot-All PV-A を発売しました。プラグ単品のほか、モガミ2524を使った完成済みケーブルも販売中です。




直販価格はPV-A プラグ単品が19.95ドル(約2480円)。両端にPV-A プラグ、ケーブルにMogami 2524 を採用する完成品が、4インチ(約10cm)で47.95ドル(約6000円)、10フィート(約3m)で109.95ドル(約1万3700円)など。長さは10種類用意します。

可動部分の耐久性が気になるところですが、ペダルボードの組み替え時や、ジャックの形状が異なる楽器を使う際などに便利そうです。


なお日本では2013年に、大阪のアクセサリーメーカーLive Line が「世界初」の180度可変プラグLJ-180 を発売しています。


そこでGodlyke PV-A の商品画像を見てみると、プラグの根本に「Made in Japan by Live ~」と書かれていることから、ライブラインのOEM であることがわかります。

またGodlyke の製品ページにもPivot-All プラグがMade in Japan であることと、ケーブルはCrafted in USA (米国組み立て)であることが明記されています。

Live Line LJ-180 はライブラインオンラインストアで税別2500円で販売中。また完成済みケーブルのREV Cable シリーズも販売しています。

ちなみにLive Line は日本の楽器代理店TMC のブランド。TMC はGodlyke のパワーサプライPower-All を扱っているので、そのつながりでOEM を受けたのかもしれません。

ソース: Godlyke Pivot-All
参考: Live Line オンラインショップ
Ral'sBlue~店長の憂鬱~ - LIVE LINE LJ-180PLUG 可変プラグ。使ってみる。(プラグの内部画像があります)

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ