ページ

2015/11/24

Kiesel Guitars がファンドフレットギターAries AM シリーズ発売、ヘッド付きの6弦で1249ドルから。ヘッドレスは「売れ行き次第」


Kiesel Guitars がファンドフレットギターARIES AM シリーズを発売しました。6弦と7弦の2種類を用意し、基本価格は6弦が1249ドル、7弦が1299ドルです。



ネックスケールは6弦が25.5 - 26.5インチ、7弦が25.5 - 27.0インチ。フレットは9フレットを中心に扇型に打たれます。

ピックアップはファンフレ用に傾いたAngled Kiesel Lithium Pickup を用意するほか、追加モデルも予定しているとのことです。

またレフティもKiesel へ電話することでオーダー可能ですが、右利き用とは異なり返品はできません。

(Kiesel から直接ギターやベースを購入した場合は、到着から10日以内であれば返品できます)



Kiesel Guitars に寄せられたファンフレットについての質問へ、社長のJeff Kiesel 氏が回答した内容は:
  1. Vader でも選べる?:そうなることを願っているけれども、君たち次第だよ。もしAries AM の売れ行きがすこぶる良ければ、ブリッジの加工コストを検討し始めると思う (僕が使いたいと思うブリッジを誰も作っていないから大金が必要になるんだ)。ただし、もしVader 用を提供すると決めても実現には時間が必要。また以前から言っているように、ヘッドレスのマルチスケールには専用設備を用意するためのコストがかかる。
  2. ベース用は?:ギターの売れ行きが良ければ検討する。ただ正直に言ってVader Bass に提供する可能性は低い。
  3. 8弦用は?:6弦と7弦の売れ行きが良ければ検討する。
  4. ネック単品や指板単品で販売する?:今のところ予定なし。おそらく将来的にも...



またマルチスケール(=ファンドフレット)の開発経緯については、「これまでマルチスケールを避けてきたのは、色々なメーカーのマルチを弾いて違和感を感じていたからなんだ。それにアクティブPU しか選べないという状況は受け入れられなかった。自分は利益のためだけに商売をしていない。自分の信じた商品を売っているんだ。だから数か月に渡る数えきれないほどのテストや改良、変更の末に、自分が信じるに値するマルチが完成したことを嬉しく思っているよ (自分もずっと弾き続けてしまうほど気に入ってる)。他社とは違う要素を加えた結果、我々のマルチは最も弾きやすく、感触とサウンドも良い物に仕上がった」と述べています。



今年3月の発足以降、精力的に新しいモデルやオプションを追加し続けているKiesel Guitars。今後の動向も気になるところです。