ページ

2016/01/01

アイバニーズからミニエフェクターの新製品。アナログディレイ、コーラス、ディストーションの3モデル (追記)


Ibanez の英国代理店がエフェクターの新製品を発表しました。従来から販売中のTSMINI と同じ筐体を使った超小型サイズのペダルです。




新製品のラインナップは、アナログディレイのADMINI、コーラスのCSMINI、ディストーションのSMMINI。いずれもアイバニーズが過去に販売していたコンパクトエフェクターと同じ配色を採用しています。

各ペダルの主な仕様は、ADMINI がディレイタイム20ミリ秒-600ミリ秒。コントロールはRepeat、Blend、Delay Time。

CSMINI のコントロールはDepth、Speed、Level。説明文からアナログコーラスと思われます。

SMMINI ことSuper Metal MINI のコントロールは上段の小さなノブが2連ノブになっており、左がEdge とPuch、右がAttack とLevel と名付けられています。中央の大きなノブはDrive。こちらもアナログペダルと思われます。

そのほか共通する仕様は、トゥルーバイパス、パワーサプライ駆動専用で電池駆動不可、日本で組み立て(Built in Japan) など。

これら新製品の価格や発売日は、今月21日から始まるNAMM Show で発表されるものと思われます。

先日お伝えした新アイアンレーベルのギターに加えて今回のミニペダルと、2016年のアイバニーズは初日からアクセル全開のようです。

1月20日追記:3モデルともに国内では1月22日(金)発売予定。税込実売価格はADMINI とSMMINI が1万1200円前後、CSMINI が9900円前後です。

ソース: Ibanez UK (Facebook)

関連記事
アイバニーズが新Iron Label ギターを正式発表、RGD とRGA ともに6弦と7弦を用意

Ibanez JBM27 発表、7弦26.5インチのPeriphery Jake Bowen モデル。DiMarzio Titan 搭載で1400ドル?

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。