ページ

2015/12/29

アイバニーズの2016年モデルが流出、アイアンレーベルに7弦26.5インチのRGD と6弦RGA が追加? (動画追加)


世界最大級の楽器見本市NAMM Show の開催が近づく中、Ibanez の2016年モデルとされる画像が出回っています。

画像にはIron Label シリーズのRGDIX7MPBSBB (上段)とRGAIX6FMTGF (下段) という2モデルが掲載されています。


Skervesen とKiesel Aries を合わせたようなデザインが目を引くRGD は、現行のPrestige 版と同じく26.5インチスケールを採用。メイプルと思われる指板に、ブリッジは7弦のジブラルタル。ピックアップにはDiMarzio の文字が見えます。

もう一方のRGA は、画像からフレイムメイプルのアーチドトップにインレイなしの指板、ディマジオPU、ジブラルタルブリッジが確認できます。

この画像は米国のギター雑誌Guitar World の2016年2月号に掲載されている広告とのこと。発売前の号なのでフライングゲットしたものと思われます。

精巧に造られた釣り画像の可能性も十分ありますが、同誌は毎月3日発売なので真偽は数日中に判明します。

2016年1月1日追記:アイバニーズの英国代理店が正式に発表しました。また同じタイミングでデモ動画も投稿されていますが、その中には執筆時点で未発表のPrestige S5521Q も含まれています。

アイバニーズが新Iron Label ギターを正式発表、RGD とRGA ともに6弦と7弦を用意









ソース: Sevenstring.org - Ibanez NAMM 2016

関連記事
アイバニーズが新Iron Label ギターを正式発表、RGD とRGA ともに6弦と7弦を用意

Sterling by Music Man がMajesty とJP150 をチラ見せ。価格は「2本買っても1400ドル」、7弦も用意

Kiesel Guitars がファンドフレットギターAries AM シリーズ発売、ヘッド付きの6弦で1249ドルから。ヘッドレスは「売れ行き次第」

Tosin Abasi が新シグネイチャーモデルのプロトタイプを公開。Ibanez 製8弦ギター、ファンドフレット採用

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。