ページ

2016/01/06

Sonic Research がフルサイズのターボチューナーST-300 発売。電池駆動対応、電源分配機能つきでミニと同価格


米国のチューナーメーカーSonic Research が、ギター・ベース用ストロボチューナーの新製品ST-300 を発売しました。

昨年から販売しているST-300 mini の機能を引き継ぎつつ、大きくなった筐体を活かして新たな機能を追加しています。



mini の付かない今回のST-300 は電池駆動に対応。またパワーサプライ駆動時は、新たに搭載した9V 出力端子から別のペダルへ電源を分配できます。

さらに本体内部のDIP スイッチで、チューニング時の動作モードを3種類から選べるようになりました。

内訳はチューニング時に出力をミュートするトゥルーバイパスモード(標準設定)、チューニング時に出力をミュートしないパススルーモード0、チューナーは常時オンでフットスイッチで出力をミュートするパススルーモード1。

なおパススルーモード1を使う際は、電池ではなくパワーサプライで電源供給することをメーカーは推奨しています。


そのほかの主な仕様は、精度+/- 0.02セント、基準ピッチ可変機能(A4 = 300.0~599.9、0.1Hz 刻み)、カスタムチューニング保存機能 (PC とUSB 接続して編集)、ソフトクリックのフットスイッチなど。

Sonic Research Turbo Tuner ST-300 は、ミニと同じ129.99ドルで直販中。米国外へは24ドルの郵便または32ドルのDHL で発送します。

ミニと同価格ということで、コンパクトさを取るか機能を取るか悩ましいところです。

ソース: Sonic Research

関連記事
Sonic Research、新型Turbo Tuner ST-300 を近日発売。大小2モデル、PC 経由でカスタムチューニングを保存可能

Sonic Research Turbo Tuner ST-300 Mini の一部に不具合、無償交換対応

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Sonic Research ST-300 Turbo Tuner Mini S...
価格:15800円(税込、送料無料) (2016/10/26時点)