ページ

2016/04/28

Positive Grid が人工知能ドラマーアプリのテスターを募集。ギターを弾くと自動で伴奏、クラウドベースの「無限のドラムパターン」


米国の音楽ソフト会社Positive Grid が、人工知能ドラマーアプリのテスターを募集しています。

求めている人材は、PC やモバイル環境でのレコーディング経験が豊富な人や、ドラムのプラグインやアプリの扱いに精通している人、アコースティックまたはエレクトリックドラムに真剣に打ち込んでいる人。定員は100名です。


AI ドラマーアプリの主な特徴は:

  • 無限のドラムパターンを備えるクラウドベースのドラムライブラリ
  • ヴァーチャル・ドラマー:アプリに話しかける or ギターを弾くと自動で伴奏開始
  • フルカスタム可能なドラムキット:ドラムのサイズ、ヘッド、シェル、シンバル、マイクセッティング、エフェクト

アプリはiOS 版とデスクトップ版が開発中。テスターにはポジティブグリッド公式サイトから応募できます。

PG いわく現時点でアプリの完成度は低いものの、テスターにとってエキサイティングな体験になることは約束できるとのことです。

先日はギター版Kemper 的なペダルで注目を集めたPG。今後もその動向から目が離せなさそうです。

ソース: Positive Grid (Facebook)
参考: Positive Grid - drumapp

関連記事
ギターの音をプロファイリングするコンパクトペダル、Positive Grid が意見を募集中

Positive Grid BIAS Head は日本時間3月4日AM3時に先行販売。25台限定特価999ドル、全世界発送

Positive Grid BIAS Head は定価1299ドル、BIAS Amp と連動する出力600W の小型軽量アンプヘッド

自由に回路を組んで「夢の歪みペダル」を作るPositive Grid BIAS Pedal 発売。他社DAW ソフトと連携可能、Win/Mac/iOS 対応

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。