ページ

2016/06/02

シンクロトレモロをビグスビー風にするTrem-O-dapter 発売、ネジ2本でかんたん取り付け


米国のギター用ハードウェアメーカーTremolution が、新製品Trem-O-dapter を発売しました。

一般的なストラトのシンクロトレモロをビグスビー風にするためのアダプターで、かんたんに着脱できることが特徴です。




Trem-O-dapter の取付方法は、ブリッジの後ろにかぶせて2本のネジで固定するのみと至ってシンプル。

付けた後もシンクロトレモロ用のアームは変わらず使えるので、プレイスタイルに応じて使い分けることも可能です。

なおネジ締めという構造上、ブリッジの裏側にネジの跡が残ることには注意が必要です。


製品ラインナップと直販価格は、アダプター単品が24.95ドル(約2700円)、アームとのセットが形の違いで49.95ドル(約5400円)と59.95ドル(約6500円)の2種類。

ブリッジの動作原理を変えるわけではないので、アーミング時のサウンドはシンクロトレモロのままですが、大掛かりな改造をせずに一味違う見た目にしたい場合には良さ気な製品です。

ソース: Tremolution - Trem-O-dapter

関連記事
フロイドローズ搭載ギターにポン付けできるシンクロブリッジSchaller Vintage Tremolo

Floyd Rose から新製品Rail Tail Tremolo、「ハードテイルの安定性とトレモロの機能を兼備した」非ロック式ブリッジ

Gibson Les Paul CM Black 発表。「ギブソン流メタルスタイル」なフロイドローズ搭載レスポール、メイプルネック採用

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ