ページ

2016/08/01

Kiesel とセイモア・ダンカンがファンドフレット用PU を共同開発、単品販売も予定


米国のギターメーカーKiesel Guitars とピックアップメーカーSeymour Duncan が、共同でファンドフレットギター用PU を開発していることが分かりました。

このコラボPU はKiesel のカスタムオプションとして提供するとともに、単品販売も予定しています。



従来からKiesel は、ファンフレのギターへ独自開発の専用PU を載せています。このPU はKiesel の採用するネックスケールに合わせて傾いているため、他社製PU との交換は難しい状況でした。

これはファンフレのスケールに業界標準はなく、ギターメーカーごとに異なるため、PU メーカー側としても汎用の交換PU を開発しにくいという面もあります。

今回のコラボPU も基本的にはKiesel 専用ですが、将来的に市販化されることで、Kiesel のネックスケールがマルチスケールギターの業界標準になる可能性も出てきます。

コラボPU のカスタムオプションへの追加時期や価格などは未発表。ダンカンは近日中に大量生産が始まることを示唆しています。

なおKiesel のジェフ社長いわく、画像のVader はコラボPU のために作られたワンオフモデルで、ゴールドハードウェアを一般向けに提供する予定はないとのことです。

とはいえ過去に何度も自らの発言を覆してきたジェフ社長だけに、あっさり追加される可能性も十分考えられます。

ソース: Jeff Kiesel (Facebook)
参考: Seymour Duncan (Facebook)

関連記事
セイモアダンカンがラウドネスの高崎晃シグネチャーピックアップを開発中、カスタムショップ製の特別モデル?

Kiesel がファンドフレットギターDCM シリーズ発売。6/7/8弦の3モデル、ヘッド付きのスルーネックで1249ドルから

Kiesel Vader にファンドフレットモデルが追加、プレオーダー受付中。6/7/8弦の3モデル、レフティも用意

Kiesel Guitars がファンドフレットギターAries AM シリーズ発売、ヘッド付きの6弦で1249ドルから。ヘッドレスは「売れ行き次第」

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ