ページ

2016/10/02

DryBell Vibe Machine V-2 発売。タップテンポ入力対応、エフェクトのキャンセルも可能なユニヴァイブ系ペダル


クロアチアのエフェクターメーカーDryBell が、ユニヴァイブ系ペダルの新製品Vibe Machine V-2 を発売しました。

マイケル・ランドゥら著名ギタリストの使用で知られる初代Vibe Machine の進化版です。




V2 は新たにCustom とChorus の2つのミニトリマを搭載。前者では入力インピーダンスを変化させてサウンドの高域を、後者ではエフェクトの深さを調節します。



また本体側面の外部ペダル端子は、従来のエクスプレッションペダルに加えて別売のフットスイッチに対応。タップテンポ入力やエフェクト速度のFast/Slow 切替、エフェクトのキャンセルが可能です。

このうちキャンセルは、ギターの信号をエフェクトは掛けずに内部回路のみ通すことで、サウンドに味付けをするプリアンプ的な機能。オリジナルのUni-Vibe も同様の機能を備えます。



ドライベルVibe Machine V2 は直販価格298.75ドルで販売中。新機能を追加して使い勝手を向上させた、まさに正統進化といえる1台です。

ソース: DryBell - Vibe Machine V-2

関連記事
Shin-ei Vibe-Bro 発売、新生シンエイが幻の名機ユニヴァイブを復刻

DigiTech Ventura Vibe 発表。ユニヴァイブ/ヴィブラート/ロータリーの3モード、歪み回路搭載のモジュレーションペダル

Electro-Harmonix、フォトセル採用のユニヴァイブ系ペダルGood Vibes 発表。コーラス/ビブラート切替、エクスプレッションペダル対応

TC Electronic、「シンエイ・ユニヴァイブの1:1復刻」ペダルViscous Vibe とフェイザーペダルHelix Phaser 発表。TonePrint対応

Jim Dunlop / MXR M68 Uni-Vibe Chorus/Vibrato 発表、伝説の60年代サウンドを復刻

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【送料無料】DryBell 《ドライベル》 Vibe Machine V-1 [...
価格:59800円(税込、送料無料) (2016/10/6時点)

関連コンテンツ