ページ

2016/11/16

B.C. Rich 2016年モデル国内発売、Sterling by Music Man と兄弟になりラインナップを一新

B.C. Rich 2016年モデルの国内販売が始まりました。Praxis Musical Instruments が手がける新生BCR 初の製品です。

BCR ブランドは長きに渡り米国のHanser Music Group が所有していますが、昨年末にPraxis とライセンス契約を結び、製造やプロモーションなどをPraxis に委託しています。

Praxis はSterling by Music Man の運営元として知られる米国の会社。そのためカスタムショップ以外のBCR 製品は、スターリンと同様に中国などアジア圏で生産されるものと思われます。



BCR 2016年モデルのラインナップは、安価な順にMk1、Mk3、Mk5、Mk7、Mk9、Mk11 とアーティストモデルの計7種類。そのうち日本に入ってくるのはMk1 とMk3 の2種類のみです。

モデルの内訳はMk1 がMockingbird (2色)とJr V (2色)、Mk3 がMockingbird (3色)、Warbeast (1色)、Jr V (2色)、Villain (2色)。


共通する主な仕様は、バスウッドボディ、メイプルネック(ボルトオン接続)、ローズウッド指板(350mm / 13.75インチR)、24フレット。PU は「ハイ・アウトプット・ハムバッカー」を2基搭載します。

ネックスケールはMk3 が25.5インチ、Mk1 が24.75インチ。ブリッジはMk3 がBCR ブランドのダブルロック式、Mk1 が裏通しのTOM です。

またMk3 のモッキンバードとヴィランは、ボディトップにメイプル風の人工杢目シートを貼っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
B.C.Rich Mk3-MB Mk3 Mockingbird (エレキギター)...
価格:64260円(税込、送料無料) (2016/11/16時点)

まずは様子見といった感のある新生BC リッチの国内展開。今後はラインナップの拡大に期待したいところです。

ソース: キョーリツコーポレーション - B.C.Rich
参考: B.C. Rich - 公式サイト / Facebook / Twitter / Instagram

関連記事
B.C. Rich が2016年カタログを公開、Sterling by Music Man と同じ会社が製造・販売を担当

ミュージックマンが8弦のジョン・ペトルーシモデルJP8 を来年発売、ジェイソン・リチャードソンモデルも開発中

Sterling by Music Man から新ジョン・ペトルーシモデル、799ドルのMajesty JPM6 と699ドルのJP150/157

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
B.C.Rich Mk3-WB Mk3 Warbeast BKDV(エレキギター...
価格:71820円(税込、送料無料) (2016/11/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
B.C.Rich Mk1-MB Mk1 Mockingbird (エレキギター)...
価格:45360円(税込、送料無料) (2016/11/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
B.C.Rich Mk1-JV Mk1 Jr V (エレキギター)【ソフトケース...
価格:45360円(税込、送料無料) (2016/11/16時点)