ページ

2015/03/06

Way Huge のダンブル系ペダルOverrated Special に市販の可能性?ジョー・ボナマッサが画像を投稿、Dunlop公式もツイート


Dunlop のエフェクターブランドWay Huge が、Dumble 系ペダルのOverrated Special  (以下OS)を発売する可能性が高まってきました。

事の発端は米国のブルースギタリストJoe Bonamassa がInstagram に投稿した1枚の写真。そこにはダンブルアンプを思わせるノブとフォントを備えた銀色のペダルが写っています。

ボナマッサがOS を使っていることは従来からファンを中心に知られていましたが、そのダンブルへの皮肉とも取れる製品名(Overrated=過大評価)から、ボナマッサ専用のワンオフペダルで市販はされないという説が米国の楽器掲示板The Gear Page などで語られていました。

しかし今回はDunlop の公式Twitter アカウントが「LEAK!」というコメントとともに該当のツイートをリツイートしたため、一気に市販の可能性が高まっています。


なおボナマッサはOS について、「(Way Huge のデザイナー)Jeorge Tripps がGreen Rhino (以下GR)を元に作ったブーストペダル」と説明しており、ダンブル系とは述べていません。

とはいえその外見に加えて、ベースとなったGR が他社のダンブル系ペダルと同様にTubescreamer 系という事を考えると、サウンド面でもダンブルを意識している可能性は高いと想像できます。

今のところOS の詳細な仕様は不明ですが、画像では大きなVolume / Drive ノブと、小さな500Hz / Tone ツマミが確認できます。

一方でベースとなった現行GR は、Volume、Tone、Drive、100Hz、Curve という5つのコントロールを備えます。

これらの違いから、現時点のOS はGR の低域コントロール機能を中低域コントロールに変えるとともに、よりシンプルにしたペダルと言えます。

OS の発売時期や価格は不明ですが、今年はDunlop 設立50周年というメモリアルイヤーのため、年内には発売されると見て良いかもしれません。

ソース: Guitar Player - Joe Bonamassa Interview
参考:TGP - MXR/Way Huge...D-Style Pedal incoming !!!

Way Huge がダンブル系ペダルOverrated Special を開発中?Jeorge Tripps が謎の画像をツイート