ページ

2015/03/05

エレハモが2015年カタログの無償配信を開始。Nano POG、新型リバーブHoly Grail Neo、新型ルーパー22500が発売確定


Electro-Harmonix が2015年カタログを公開しました。以前から噂されていたNano POG と22500ルーパーに加えて、新型リバーブペダルHoly Grail Neo も掲載されています。

順番に見てゆくと、まずNao POG はオクターバーペダルPOG シリーズの最小モデル。エレハモいわく「新アルゴリズムを搭載し、優れたトラッキング性能とクリーンなサウンドを提供」。また「サイレント・フットスイッチ」を採用します。

Electro-Harmonix がNano POG を開発中?製品画像が流出、ドイツの楽器店は3月出荷で予約受付中


続いて22500 は、2つのステレオトラックを録音・再生できるルーパーペダル。SDHC カードへ最大100個のループを保存でき、USB 経由でPC/Mac への保存・呼出も可能です。

エレハモが新型ルーパー22500を開発中?ステレオループx2、SDカードへ100ループ/13時間録音、逆再生&オクターブ上下可能



最後は今年1月のNAMM 2015で展示されていたHoly Grail Neo。スプリング、ホール、プレートの3モードを備える小型リバーブペダルで、コントロールもモード切替のミニスイッチとエフェクト調節のReverb ノブの2つとシンプルです。

なお従来から販売中のHoly Grail Max は、Neo の3モードにリバースリバーブを加えた4モードを備えることと、Blend とTime ノブで調節できる点が異なります。

つまり今回のNeo はMax をシンプルかつコンパクトにした製品とも言えます。


Electro-Harmonix Nano POG、22500 Dual Stereo Looper、Holy Grail Neo は、一部の海外楽器店が予約受付中。

価格と発売時期は、順に238カナダドル(約2万3000円)/3月、310カナダドル(約3万円)/3月、141カナダドル(約1万3600円)/近日。

なお今のところ3モデルともに公式製品ページはありませんが、概要は無償配布中のPDF カタログで確認できます。

参考: L.A. Music - Nano POG / 22500 / Holy Grail Neo