ページ

2015/06/16

Hughes & Kettner TriAmp Mark 3 は税別57万円で6月中旬発売、専用キャビネットは20万円で8月


独Hughes & Kettner の最新ギターアンプTriAmp Mark 3 の国内価格と発売日が決定しました。

メーカー希望小売価格はヘッドが税別57万円、専用キャビネットTC412 A60 が税別20万円。発売時期はヘッドが6月中旬、キャビネットが8月の予定です。



今年1月のNAMM Show で発表されたTriAmp Mk 3 は、独立6チャンネルのギターアンプ。

種類の異なる2本1組のパワー管を3組搭載でき、チャンネルごとに異なる組み合わせを割り当てることで、最大42種類のサウンドを得られることが大きな特徴です。


またMIDI にも対応。最大128 プログラムを保存でき、付属のフットスイッチで操作できます。

その他の主な仕様や特徴は発表時の記事へどうぞ。

Hughes & Kettner TriAmp Mark 3発表。独立6チャンネルx7通りのパワー管で42種類のサウンド、128 MIDIプログラム、Red Box DI搭載の超多機能アンプ


米国定価4999ドル(約61万7000円)、実売3999ドル(約49万円) ということを考えると国内価格は妥当と言えそうですが、ヘッドとキャビネットをセットにすると税込定価83万円というのはインパクトがあります。

ソース: Hughes and Kettner - TriAmp Mark III
参考: 島村楽器 / パール楽器

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ