ページ

2015/06/16

Strandberg がファンドフレット用トレモロの試作品を披露、デモ動画も公開


スウェーデンのヘッドレスギターメーカーStrandberg Guitarworks が、ファンドフレット用トレモロブリッジのプロトタイプを公開しました。

既存のノーマルフレット用Strandberg EGS (Ergonomic Guitar System) トレモロを加工したもので、デモ動画を観る限りでは滑らかに動作しチューニングも安定しています。




Strandberg は従来からVarberg やMasvidalien といったトレモロブリッジ搭載モデルを販売していますが、いずれもノーマルフレット仕様でした。

ファンドフレット用トレモロが製品化されれば、比較的安価なトレモロつきBoden OS も販売されるかもしれません。


なお米国のギター・ベース用ハードウェアメーカーKahler は、数年前からマルチスケール対応トレモロブリッジを販売中です。


基本的にヘッドのあるギター用で、6弦から10弦モデルまで用意するほか、カラーや搭載方法も選べます。

ソース: Strandberg  - Articles & Tutorials / Facebook
参考: Kehlar - Multi Scale Tremolos

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ