ページ

2015/10/11

DigiTech Ventura Vibe 発表。ユニヴァイブ/ヴィブラート/ロータリーの3モード、歪み回路搭載のモジュレーションペダル


DigiTech がコンパクトエフェクターの新製品Ventura Vibe を発表しました。ユニヴァイブを含む3モードに加えて歪み回路も備え、単体でジミ・ヘンドリックス風サウンドを生み出せるモジュレーションペダルです。




3モードの内訳は、シンエイ・ユニヴァイブにインスパイアされたVintage、DigiTech 独自の音程を揺らすヴィブラートエフェクトのModern、レスリースピーカーのロータリーサウンドを元にしたRotary。

コントロールはSpeed、Depth、Mix、Tone、Drive。トーンとドライブは縦に重なった2連ツマミになっています。

フットスイッチはペダルのON/OFF に加えてエフェクトのスピードをコントロール可能。ペダルがオンの状態で踏み続けると、LED の色が赤から緑に変わるとともにスピードが最大になり、離すと設定したスピードに戻ります。

その他の主な仕様は、トゥルーバイパスのソフトタッチ・フットスイッチ、ステレオ入出力、高電圧駆動など。

付属品はノブを固定するためのStompLock カバーと、ペダルボードへの固定用マジックテープ。

電源は9V DC のパワーサプライにのみ対応し、電池駆動はできません。消費電流は75mA。

DigiTech Ventura Vibe は米国で2015年11月発売予定。実勢価格は150ドル。

今年に入り大量のペダルを廃番にしたデジテックですが、新製品も着実に開発中のようです。

ソース: DigiTech - Ventura Vibe
参考: 神田商会 - デジテック

関連記事
DigiTech がギター・ベース用エフェクター21製品の生産を終了、HardWire シリーズなどのコンパクトペダルが軒並み終息

Electro-Harmonix、フォトセル採用のユニヴァイブ系ペダルGood Vibes 発表。コーラス/ビブラート切替、エクスプレッションペダル対応

ハモンドからギター用レスリーシミュレータLeslie G Pedal。3種類のキャビネットモード搭載、プリセット可、ステレオ出力対応

TC Electronic、「シンエイ・ユニヴァイブの1:1復刻」ペダルViscous Vibe とフェイザーペダルHelix Phaser 発表。TonePrint対応

Jim Dunlop / MXR M68 Uni-Vibe Chorus/Vibrato 発表、伝説の60年代サウンドを復刻

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ