ページ

2015/11/21

エレハモがアナログディレイ6モデルを大幅値下げ、Deluxe Memory Man は319ドルから221ドルに


Electro-Harmonix がアナログディレイ6モデルの実売価格を値下げしました。上位モデルでは100ドル以上安くなっているものもあります。



対象製品と値下げ前後の価格は、
  • Memory Toy: 120ドル > 89ドル
  • Memory Boy: 143ドル > 112ドル
  • Deluxe Memory Boy: 211ドル > 168ドル
  • Deluxe Memory Man: 319ドル > 221ドル
  • Deluxe Memory Man 550-TT: 399ドル > 250ドル
  • Deluxe Memory Man 1100-TT: 610ドル > 358ドル
Deluxe Memory Man with Hazarai と#1 Echo はデジタルディレイのため対象外になったようです。

エレハモは今回の値下げの理由を明かしてはいませんが、競合製品が増えつつあることや、基板を中国で生産することによるコストダウンといったあたりが考えられます。

このうち基板の中国生産については、エレハモの公式フォーラムでサポート担当が事実と認めています。設計と組立は米国です。

また従来のエレハモ製品の筐体に書かれていた「Made in NYC, USA」という一文が、ここ最近の製品では「USA」など別の内容に変わりつつあるのもそれが理由と思われます。


今回の値下げは米国のみが対象ですが、日本国内での値下げにも期待したいところです。

ソース: EHX.com

関連コンテンツ