ページ

2015/11/20

Suhr を買収したAVLP の株価が半年で暴落、株式公開を計画するも資金繰りに苦慮?


今年6月にギター業界を騒がせたJST (JS Technologies、Suhr やCAA ブランドを所有する会社) の買収ですが、買収元の投資ファンドAVLP (Avalanche International Corp) の株価が、買収発表後の半年で急落しています。

海外のギターフォーラムでは、AVLP がSuhr の創業者らへ提示した買収金の支払いが滞っているという噂も流れるなど、どうもスムーズに事が進んでいない様子です。



またAVLP は今月17日に、JST の株式公開を検討中であることを発表するとともに、とあるウェブページを公開しています。

AVLP が「Testing the Waters キャンペーン」と呼ぶそのページは、JST が上場した場合に投資する人がどれくらいいるかを確認することが目的で、投資予定額の入力も求めています。意思表示をした人への見返りとしては、実際にJST が上場することになった際に「特別な株式」を提供すると述べています。

AVLP はSuhr のファンやユーザーに対し、「JST が上場した暁には株を購入してオーナーの一人になってほしい」と呼びかけており、今回のキャンペーンはその一環とのことです。またAVLP としては、JST を上場する際の公開価格の目安を知っておきたいという思惑があるのかもしれません。

しかしこのキャンペーンはAVLP のFacebook ページでのみ告知されており、Suhr の各SNS では未発表です。その一方でキャンペーンページヘは誰でもアクセスできて入力も可能なため、人数や金額の信ぴょう性には疑問符がつきます。

なおページには意思表示をした人数と金額の他に、JST がいかに素晴らしい会社であるかを説明する文章が並んでいます。

もしAVLP が資金繰りに苦慮しているという噂が本当であれば、このキャンペーンはJST を上場した際のメリットをまとめて明示することで、その親会社であるAVLP への出資を集めることが真の目的、というのは勘ぐり過ぎでしょうか。

バタバタしている感が否めない一連の買収話。今後もAVLP とJST の動向には注目してゆきたいと思います。

2016年7月8日追記:買収交渉が決裂しました。詳細はこちらの記事へどうぞ。

ソース: AVLP (Facebook)
参考: CNN Money - AVLP (株価)

関連記事
米国の電子タバコ会社がSuhr を1100万ドルで買収 (追記)

PBG に変化の波。元Fender のChris Fleming がVP に就任、Two Rock の創業者Bill Krinard は退社、Baker とKoll は離脱

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。