ページ

2016/01/21

DigiTech TRIO+ Band Creator & Looper 発表。ルーパー機能搭載、SD カード対応の自動伴奏ペダル


DigiTech が新製品TRIO+ Band Creator & Looper を発表しました。昨年発売された自動伴奏ペダルTRIO に、ギターの演奏を録音・再生するルーパー機能を追加した上位モデルです。




昨年発売されたプラスのつかない無印TRIO は、ギターを演奏するとコードとリズムを検知して自動でベースとドラムの伴奏を作る「バンドクリエイターペダル」として話題になりました。

今回のTRIO+ は新たにルーパー機能を搭載し、従来のベースとドラムにギターを加えた伴奏を作れるようになったことが大きな特徴です。

また搭載する曲のジャンルが無印の7種類から12種類へ増えるとともに、演奏中に切替えられるパートの数が3から5へ増えたことで、より複雑な構成の曲が演奏できるようになりました。

ハードウェア面では新たにMicro SD カードスロットとエフェクトループを搭載。SD は付属の8GB カードに最大12ソングを保存できます。

執筆時点でDigiTech Trio+ Band Creator & Looper の国内価格や発売日は未発表。判明次第お伝えします。

ソース: DigiTech - TRIO+
参考: Andertons.uk - DigiTech TRIO+

ブログの更新情報はTwitter とFacebook でお知らせしています。