ページ

2016/01/02

フェンダーがU2 The Egde モデルのアンプをフライング掲載、ハンドワイヤードのカスタム'57 Tweed Deluxe (追記:正式発表)


多くの楽器メーカーが新製品を発表するWinter NAMM Show が近づく中、Fender は少々気がはやってしまったのかもしれません。

フェンダーの欧州向けページに、The Edge Deluxe という未発表のギターアンプが掲載されています。



製品ページによると、The Edge Deluxe はエッジが愛用する57年製Tweed Deluxe を元に、よりタイトな低域を得られるよう手を加えたアンプ。

エッジといえばVOX AC30 のイメージですが、ヴィンテージのFender Deluxe もレコーディングとライブの両方で長年に渡り使っています。

真空管は12AX7 と6V6 が2本ずつで出力は12W。スピーカーには12インチのCelestion Blue Alnico を採用し、回路はハンドワイヤードで組み立てられます。


英国におけるThe Edge Deluxe の定価は1739ポンド。日本円に換算すると約31万円ですが、国が違うので国内価格は異なる可能性もあります。

先日フェンダーは新しいギターアンプとしてBass Breaker シリーズを発表したばかりですが、NAMM に向けてまだまだ新製品が控えていそうです。

1月3日:ソースを当初のスウェーデン向けサイトから英国向けサイトに変更し、合わせて価格情報も更新しました。

1月23日追記:Winter NAMM で正式発表されました。米国での定価は2399.99ドル(約28万5000円)。



ソース: Fender - The Edge Deluxe
参考: MusicRadar - U2 Exclusive: The Edge's stage setup revealed

関連記事
Fender Bassbreaker シリーズ発表、ヴィンテージフェンダーサウンドに英国風味を加えたフルチューブギターアンプ

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ