ページ

2016/09/10

BOSS GT-1 発表、GT-100 のサウンドを詰め込んだ小型軽量マルチエフェクター


BOSS が新製品GT-1 を発表しました。同社のフラッグシップモデルGT-100 のサウンドを、軽量コンパクトな筐体に詰め込んだマルチエフェクターです。




GT-1 はGT-100 直系の108種類のエフェクトを搭載。シンプルなコントロールで直感的に操作できるほか、PC 経由で世界中のプロギタリストが作成したパッチをダウンロードすることも可能です。



本体背面の外部接続端子にはフットスイッチを2系統、もしくはエクスプレッションペダルを一基接続でき、エフェクトのオンオフやパラメータの操作が可能。またGT-1 本体のペダルやフットスイッチとともに、任意の機能を割り当てて操作をカスタマイズできます。


寸法と重さは幅305 x 奥352 x 高56mm (ペダル踏込時)、1.3kg。ギターケースに収めることを前提に開発しており、コンパクトなサイズに加えてエッジに丸みをもたせたエッジレス設計を採用しています。


電源は別売のPSA-100 AC アダプタまたは単3乾電池4本。アルカリ電池の場合は約7時間の連続動作が可能です。



BOSS GT-1 は2016年9月17日(土)発売。定価はオープン。実勢価格は税込1万9980円です。

仕様、サイズ、そして価格と、ZOOM G3X やDigiTech RP360XP の対抗馬として開発されたと思われるGT-1。それぞれのサウンドの違いが気になるところです。

なおBOSS はGT-1 の解説動画をYouTube で公開しています。日本語字幕も表示可能です。



ソース: BOSS - GT-1
参考: ローランドNews - プロ・レベルのサウンドを小型・軽量ボディに凝縮したギター用マルチエフェクター発売
ZOOM - G3X
DigiTech - RP360XP

関連記事
BOSS KATANA Amp 発表。5アンプモデル、55エフェクト搭載で手頃な価格のギターアンプ

BOSS が技クラフトの新製品CE-2W 発表。CE-1 モード搭載、銀ネジ採用の日本製フルアナログ・コーラスペダル

BOSS がギターアクセサリーに参入。ケーブル、ピック、ストラップ、クリーナーなど60製品以上を発売

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
BOSS GT-1 【即納可能】 【送料無料】
価格:19980円(税込、送料無料) (2016/10/6時点)

関連コンテンツ