ページ

2016/09/07

Keeley Dark Side 発表。アナログファズ+デジタルディレイ/モジュレーションの「ギルモア・イン・ア・ボックス」(追記)


Keeley が新製品Dark Side を発表しました。アナログのファズとDSP ベースのディレイ/モジュレーションを1つの筐体に収めたマルチエフェクターです。




キーリー・ダークサイドは2つのフットスイッチでファズとディレイ&モジュレーションをオンオフします。

ファズは1977年のオペアンプ・ビッグマフを元に透明感をプラス。ミニスイッチで中域をFlat、Full、Scoop (カット) から選べます。

ディレイとモジュレーションは24bit DSP を使ったデジタル回路を採用。モジュレーションはフランジャー、ロータリースピーカー、ユニヴァイブ、フェイザーの4種類。

ディレイは回転するドラムを使ったマルチヘッド・テープディレイを再現。リピートのタイミングを12種類から選べるほか、エクスプレッションペダルでフィードバックを操作して発振させることも可能です。

端子は入出力に加えてTRS のエクスプレッションとインサート(エフェクトループ)を搭載。インサート端子はファズとディレイ/モジュレーションの間に位置します。



Keeley Dark Side は米国で2016年9月9日発売。定価299ドル。

製品名や搭載するエフェクトの種類から、ピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアを意識したペダルであることは間違いなく、ギルモアファンなら試しておきたい1台と言えそうです。

またここ最近のキーリーは、ジミ・ヘンドリックス、フランク・ザッパ、そして今回のギルモアと、特定のギタリストにフォーカスしたペダルを連発しています。次のターゲットが一体誰になるのか気になるところです。

10月2日追記:国内販売が始まりました。実勢価格は税込3万7800円前後です。

ソース: Keeley - Dark Side
サウンドハウス - Keeley 一覧

関連記事
Keeley Bubble Tron 発表。フランク・ザッパに触発されて生まれたフランジャー+フェイザー+フィルターの3 in 1ペダル

Keeley Monterey Rotary Fuzz Vibe 発売、ファズと3種類のモジュレーションをまとめた「ジミヘン・イン・ア・ボックス」

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
keeley Dark Side 【きたぞ円高!還元セール実施中!!】
価格:37800円(税込、送料無料) (2016/10/6時点)

関連コンテンツ