ページ

2016/10/08

Mayones がヘッドレスギターを開発中、Duvell ベースの小型ボディを採用?


ポーランドのギター・ベースメーカーMayones (メイワンズ)が、同社初のヘッドレスギターを開発中であることがわかりました。

この情報をFacebook に投稿したベルギーの楽器店Omega Music によると、メイワンズは数か月前からヘッドレスギターを開発しており、同社の工場で見たボディは小型版Duvell のような形状をしていたとのことです。



気になる発売時期は「2~3か月中」。時期的に年明け1月のNAMM Show で正式発表という流れかもしれません。

オメガはメイワンズの正規販売店として世界的に知られる存在だけに、情報の信憑性は高そうです。

なお同店は製品名や仕様についても把握しているものの、現時点でこれ以上の情報は公開できないとのことです。

価格や多弦モデルの有無など気になる点は多々ありますが、とりあえずヘッドレスギターを検討している場合はもう少しだけ待ってみても良いかもしれません。

ソース: Omega Music (Facebook)
参考: Omega Music
Mayones.com
スリークエリート - Mayones Guitars

関連記事
Agile から399ドルのヘッドレスギターHawker、シンクロトレモロ搭載

Kiesel Vader にファンドフレットモデルが追加、プレオーダー受付中。6/7/8弦の3モデル、レフティも用意

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ