ページ

2016/11/14

サムスンがハーマンを80億ドルで買収。JBL、AKG、DigiTech らがサムスン傘下に


韓国のサムスン電子が、音響機器やコネクテッド・カー(インターネットに接続して情報を得られる自動車)技術で知られる米国のハーマン・インターナショナルを買収することで合意しました。買収額は80億ドル、現在の為替レートで約8600億円です。

サムスンはハーマンの買収によって自動車分野を強化できるとともに、ハーマンの持つJBL やAKG の音響技術を活用することでモバイル製品の競争力も向上できるとしています。


(ハーマンのブランド一覧)

ギターや音楽業界の中には、Lexicon やdbx、DigiTech / DOD といった、長い歴史と実績のあるアメリカのブランドがサムスン傘下に入ることに、一抹の寂しさを覚える人も多いかもしれません。

ソース: Samsung Electronics - Samsung Electronics to Acquire HARMAN, Accelerating Growth in Automotive and Connected Technologies
参考: Harman International

関連記事
Suhr の買収交渉が決裂、今後もジョン・サーを中心に経営を継続

ベリンガーの親会社がTC Group を買収、TC Electronic とBehringer が兄弟ブランドに

Two-Rock のチーフビルダーChad Mangrum が退社、創業メンバー全員が不在に

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ