ページ

2017/02/14

Carvin Legacy Drive VLD1 発表、スティーヴ・ヴァイ共同開発のペダル型チューブプリアンプ (追記)


米国の音響機器メーカーCarvin Audio が、新製品Legacy Drive VLD1 を発表しました。

スティーヴ・ヴァイと共同開発した、ペダル型の真空管プリアンプです。




VLD1 は、カーヴィンが長年に渡り販売している、スティーヴ・ヴァイモデルのギターアンプLegacy シリーズのプリアンプ部分をペダル化した製品。

2本の12AX7 真空管による4ステージのゲイン回路と、アンプと同様の4バンドEQ (Bass、Mid、Treble、Presence) を備え、本物のレガシーサウンドを手軽に持ち運べるとしています。



受注は米国時間の2017年2月16日開始予定。価格や詳細な仕様は本記事の公開時点で未発表。国内では代理店のサウンドハウスが扱うものと思われます。

ヴァイのファンはもちろんのこと、ペダル型のチューブプリアンプを探していた多くのギタリストに刺さりそうな製品です。



2月17日追記:販売が始まりました。直販価格は499ドルです。

3月12日追記:サウンドハウスが取扱いを始めました。追記時点での販売価格は税抜5万8000円です。

ソース: Carvin Audio - VLD1 Legacy Drive
参考: Carvin Audio - Unveiled: Steve Vai Legacy Drive Preamp Pedal
サウンドハウス - CARVIN ギター製品一覧

関連記事
うわさ:アイバニーズがJEM777 を復刻、フジゲン製かつお手頃価格?

アイバニーズから新スティーヴ・ヴァイモデル、ローズウッドトップに木製ピックガードのJEM77WDPCNL 発表

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ