ページ

2017/05/24

MI Audio Super Crunch Box V2 発売、MIAB の名機がアクティブ3バンドEQ を得て進化


オーストラリアのアンプ/エフェクターメーカーMI Audio が、新製品Super Crunch Box V2 を発売しました。

MIAB (マーシャル・イン・ア・ボックス) の代表的存在として、多くの後進メーカーにパクられた影響を与えた、クランチボックスシリーズの最新モデルです。


(初代SCB)

SCB V2 の進化点は、まず初代でLo とHi の2モードだったゲインスイッチを、Lo/Mid/Hi の3モードに拡張。

同じく3モードのクリッピングスイッチと組み合わせて、計9通りのサウンドを生み出します。

また初代ではパッシブだったトーンコントロールは、12dB のブーストとカットが可能なアクティブ3バンドEQ へと進化。より深くサウンドを作り込めるようになりました。

加えて内部昇圧回路の増幅率を上げることで、広大なヘッドルームを確保しています。

そのほかフットスイッチはトゥルーバイパス。電源は9V 乾電池とパワーサプライに対応。消費電流は15mA。

なお昇圧回路を内蔵するため、パワーサプライを使う場合は、出力の安定した高品質なものを選ぶ必要があります。

(V1 のデモ動画)

MI Audio スーパークランチボックスV2 は、国内では税込2万円前後で販売中。

参考までにお膝元のオーストラリアでは169豪州ドル前後、米国では130ドル前後です。

3x3の計9モード、アクティブトーンコントロール、そして内部昇圧と、歪み系ペダルに求められる要素を全力で詰め込んだ感のある1台です。

ソース: MI Audio - Super Crunch Box V2
参考: MI Audio - Super Crunch Box
イケベ楽器 (国内代理店) - MI Audio SCB V2
サウンドハウス - MI AUDIO 一覧

関連記事
フリードマン初のエフェクターBE-OD & SIR-COMPRE 正式発表、BE-100 サウンドの歪みと光学式コンプレッサー

ボグナーLa Grange は4月発売、プレキシから改造マーシャルまでカバーするMIAB 系ドライブペダル

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
MI AUDIO Super Crunch Box V2 【期間限定円高還元セール】
価格:19656円(税込、送料別) (2017/5/24時点)