ページ

2017/05/22

MESA/Boogie Roadster の生産が終了、11年の歴史に幕


MESA/Boogie がギターアンプRoadster の生産を終了しました。

ロードスターは、Rectifier シリーズの最上位モデルRoad King から、いくつかの機能を省いたシンプル版として2006年に発売。

デュアル/トリプルレクチとロードキングの間を埋める存在でしたが、2017年5月を以て、その11年の歴史に幕を下ろします。



ロードスターの終息により、レクチファミリーはロードキング、トリプルレクチ、デュアルレクチ、ミニレクチ、レクトヴァーブ25の5モデル構成になります。

ここ数年のメサはマーク系に注力している印象がありますが、今後はレクチにもCabClone やMIDI を搭載した新製品を期待したいところです。

ソース: MESA/Boogie - Out of Production Products - Roadster
参考: キョーリツコーポレーション - MESA/Boogie
Premier Guitar - A Mesa Boogie History
サウンドハウス - メサブギー一覧

関連記事
MESA/Boogie Triple Crown TC50 発表。完全独立3チャンネル、MIDI 対応のフルチューブギターアンプ

MESA/Boogie からジョン・ペトルーシモデルJP-2C、Mark IIC+ ベースの3ch アンプ。MIDI対応、デュアルEQ搭載

MESA/Boogie Mini Rectifier にはRev.A とB の2種類が存在、中身と背面に違い

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Mesa/Boogie Roadster Head《ギターヘッドアンプ》【送料無料】
価格:342225円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)