ページ

2018/01/29

Fractal Audio Axe-Fx III 発表。カラーディスプレイ採用、DSP はII の2倍以上高速化


Fractal Audio が新製品Axe-Fx III を発表しました。Axe-Fx II 比で2倍以上高速なDSP やカラーディスプレイを採用するとともに、アンプやエフェクターなどのモデリングも一新したフラッグシップモデルです。



Axe-Fx III はメインの処理用に1.0GHz の"Keystone" DSP と4GB のPC1600 DDR3 RAM、USB とUI 用に16コア/500MHz のマイクロコントローラー、そしてカラーディスプレイ専用のグラッフィクプロセッサを搭載。

定評あるモデリングをさらに進化させるとともに、800 x 480 解像度のカラーディスプレイによる直感的な操作、大幅に拡張した入出力端子を使った16チャンネルのUSB オーディオインターフェイス機能など、大きなアップデートを遂げています。


同時に純正コントローラーもアップデート。6スイッチのFC-6 と、12スイッチのFC-12 の2モデルを用意します。


Axe-Fx III は現在ウェイトリストへの登録を受付中。発売時期や価格は未発表です。

アメリカとカナダは2499.99ドルで2018年3月出荷予定。ウェイトリストはその2か国の在住者のみが対象で、他の国は代理店に問い合わせるよう呼びかけています。

処理性能とモデリングという基本部分をしっかり強化しつつ、カラーディスプレイの採用で操作性も向上したAxe-Fx III。

Line 6 Helix やHeadRush Pedalboard、そしてBOSS GT-1000 といったライバルと、激しい戦いが繰り広げられることになりそうです。

ソース: Fractal Audio - Axe-Fx III
サウンドハウス - Fractal Audio Systems 一覧

関連記事
Line 6 HX Effects 発表。Helix の全エフェクト+α を収めたマルチエフェクター、IR 対応

BOSS GT-1000 発表、最新技術を詰め込んだフラグシップ・ギター・プロセッサー

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。


関連コンテンツ