ページ

2014/01/27

サウンドハウスが米国のスピーカーメーカー EMINENCE と代理店契約を締結


日本の楽器小売店・代理店のサウンドハウスが、米国のスピーカーメーカーEMINENCE と代理店契約を締結したと発表しました。

同社は契約を伝えるニュースリリースにて、「今後 EMINENCE 社のギター/ベースアンプ用スピーカーはもちろんのこと、プロオーディオ用スピーカーの取り扱いも更に注力していきます。ぜひご期待ください。」と述べています。

エミネンスは1966年に米国ケンタッキー州で創業。現在も同地に自社工場を構え、米国生産にこだわった経営を続けています。

同社はフェンダー等へのOEM 供給とともに、自社ブランドの製品も多数開発・販売。またアーティストとの関係も深く、そのトーンへの驚異的なこだわりで知られるEric Johnson がシグネチャーモデルを発売しています。

この契約により、国内でエミネンス製品が入手しやすくなることが期待できそうです。

なお本ブログにはエミネンスのギター用スピーカー各モデルについて解説する記事(リンク)がありますので、興味のある方はチェックしてみてください。

ソース:Sound House