ページ

2014/01/25

Way Huge からファズペダルの新製品2モデル。Swollen Pickle Jumbo Fuzz Dirty Donny Edition、Havalina Germanium Fuzz


Jim Dunlop / Way Huge がファズペダルの新製品2モデルを発表しました。うちひとつはグリーンの筐体とユニークなアートワークが特徴の限定モデル WHE402DD Swollen Pickle Jumbo Fuzz Dirty Donny Edition。

現行 WHE401 Swollen Pickle Jumbo Fuzz MK II のサウンドはそのままに、内部トリマを筐体表面に移設しつつ筐体をスリムにしたモデルです。




コントロールは、上段の大きいノブが右から Sustain と Level。その下の小さなノブは右から Filter、Scoop、Clip、Crunch。

WHE401 からは Scoop ノブの効きを調節するVoice トリマが省略されています。

デザインを担当した"Dirty" Donny Gillies 氏は、Metallica や Queens of the Stone Age らとの仕事で知られるデザイナー。

WHE402DD のアートワークは、製品名のPickle (ピクルス)に掛けているものと思われます。

MSRPは214.27ドル。2014年3月発売予定です。



もうひとつの新製品は、回路にハンドセレクトしたロシア製ゲルマニウムトランジスタを搭載する WHE403 Havalina Germanium Fuzz。

ブラウンの筐体に、Drive、Tone、Volume というシンプルなコントロールを備えるファズペダルです。

ゲルマニウムトランジスタとパッシブ式のトーンコントロールにより、分厚いコードプレイに最適なクランチサウンドから、「サマー・オブ・ラヴを感じさせる大渦巻のような」サウンドまで生み出すことが可能としています。

MSRPは171.41ドル。2014年3月発売予定です。

ソース: Premier Guitar
Way Huge - Swallen Pickle DD / Havalina