ページ

2015/01/24

NAMM 2015: Diamond Pedals は小型版CPR1 コンプレッサーを開発中。新作オーバードライブとディレイも披露


米国で毎年1月に開催される楽器見本市NAMM ショウは、世界中のメーカーが開発中の製品をお披露目する場でもあります。

カナダのエフェクターメーカーDiamond Pedals もそのひとつで、コンパクトになったギター用コンプレッサーなどを展示しています。

トップ画像の左に写る黄色いペダルが、同社の人気コンプレッサーCPR1 をコンパクトにしたDiamond Comp Jr.。入出力端子が本体上部にあるのでボードのスペースも節約できそうです。

中央の青緑色のペダルはNAMM 2013 で発表されたオーバードライブペダルNine Zero Two。右の白いペダルは昨年発表されたCounterpoint Delay。いずれも開発中の製品です。



Counterpoint はアナログサウンドを狙ったモジュレーション機能つきのデジタルディレイで、4つのディレイモードやタップテンポ機能も備えます。

今回披露された3製品の価格や発売日は未発表。中でもComp Jr. については「完成までもう少し時間が必要」とのことです。


ソース:Diamond Pedals (Facebook)
参考:Diamond Pedals Counter Point

関連コンテンツ