ページ

2015/02/03

Matchless SC Mini 発表、6W 出力で「お手頃価格」の10インチ1発ミニコンボアンプ(追記)


先月開催されたNAMM 2015にて、米国のアンプメーカーMatchless が新製品SC Mini を発表しました。10インチのCelestion Greenback を1個搭載する6W 出力の小型コンボアンプです。




詳細な仕様は未発表ですが、製品名にSC と付いていることと6W 出力ということから、パワー管はEL84 を1~2本、プリにはEF86 と12AX7、整流管には5AR4 というマッチレスの基本といえる構成が考えられます。

Matchless SC Mini の発売は2015年春を予定。気になる価格はMatchless いわく「Affordable」(お手頃)。

金銭感覚が一般庶民とは若干ズレている気がしなくもない同社の言う「お手頃」がおいくらになるのか、正式発表を待ちたいと思います。

追記:参考リンク先のギター系ニュースサイトWorship Guitar が、NAMM 会場でMatchless から価格は999ドル(約11万7500円)前後と説明を受けたと述べています。

そのほかの仕様はパワー管がカソードバイアスのEL84 x 1、プリ管はEF86/6267 x 1、フェイズインバーターは12AX7/ECC83 x 1、整流管は5AR4/GZ34。

コントロールにはサウンドの太さを調節する6ポジションのロータリースイッチを備えます。

サウンド的には現行DC/SC/HC 30シリーズのチャンネル2がベース。筐体は軽量なポプラ材で作られ、回路はプリント基板になる見込みとのことです。

マッチレスの現行コンボアンプで最も安価なSpitfire 112が1909ドル(約22万5000円)ということを考えると安価な製品ではあります。しかしコストダウンのためとは思われますが、回路がPCB という点を残念に思うマッチレスファンは多いかもしれません。

12月11日追記:国内では12月16日(水)発売予定。実勢価格は税込19万9800円。米国では1050ドル(約12万7500円)で予約受付中です。

なお追記時点でマッチレス公式および国内代理店オールアクセスのサイトには未掲載です。

ソース:Matchless Facebook / Instagram
参考:Worship Guitar
Matchless Amplifiers
All Access - Matchless


【ギターアンプ】MATCHLESS SC Mini (Red)
【ギターアンプ】MATCHLESS SC Mini (Red)
価格:199,800円(税込、送料込)