ページ

2015/03/01

Electro-Harmonix Bad Stone 正式発表。1970年代の6ステージフェイザーを小型筐体で復刻


エレハモことエレクトロハーモニクスが、フェイザーペダルの新製品Bad Stone を正式発表しました。

1970年代に販売されていたBad Stone フェイザーを小型筐体で復刻したペダルで、今年1月のNAMM 2015 で展示されていました。


オリジナルのBad Stone は、世界初の可変フィードバック機能を搭載したフェイザーペダル。今回の復刻版Bad Stone もオリジナル同様にFeedback ノブを備えるほか、揺らぎの範囲を手動で設定するManual Shift ノブも引き続き搭載します。

Manual Shift ノブではエフェクトを掛ける音の帯域を高音や低音など特定の範囲に設定でき、揺れのない独特なサウンドを生み出せます。上のオリジナルモデルの動画の2分40秒あたりからManual Shift ノブの操作が始まります。

同じフェイザーペダルのSmall Stone との違いはコントロールの種類と数、および回路のステージ数。Small Stone は4ステージ、Bad Stone は6ステージで、ステージ数が多いほどサウンドの谷間が多くなり、より細かくうねったサウンドになります。


その他の主な仕様は、フットスイッチはトゥルーバイパス、電源は9V 乾電池または9V パワーサプライ、ダイキャスト製筐体など。

Electro-Harmonix Bad Stone は英国の楽器店Andertons Music で54.99英ポンド(約1万円)で予約受付中。出荷は3月16日予定と記載されています。


ソース:EHX.com
参考:Andertons Music / Pedal Area

関連コンテンツ