ページ

2015/04/15

Orange 初のエフェクターBax Bangeetar Guitar Pre EQ 発表。キャビネットシミュレーター搭載のプリアンプ&ドライブペダル(追記)


英国のギター・ベースアンプメーカーOrange Amplification が、初のギター用エフェクターBax Bangeetar Guitar Pre EQ を発表しました。3バンドEQ とキャビネットシミュレート出力を備えるプリアンプ&ドライブペダルです。



コントロールは上段左からMid、Q、Freq、Vol。下段左からTop、Bottom、Gain。

Baxandall 式3バンドEQ のうちミドルのみパラメトリックになっており、ブースト・カットする帯域や幅を調節できます。

内部はアンプのようなドライブサウンドを得るために歪み回路からダイオードクリッピングを排除するとともに、9V から18V への昇圧回路も採用。

そのサウンドはオレンジいわく「クラシックなオレンジ・クランチから狂気のハイゲインまで」カバーし、ゲインを絞るとクリーンブースターとしても使えます。

2つのフットスイッチは右がメインのオン・オフ、左がブースト用。ブースト回路はドライブ回路の後ろに位置し、オンにすることでギターソロを目立たせることが可能です。

本体左のCAB SIM 出力は、Celestion G12H 30 スピーカーを4発搭載するOrange PPC412 40周年記念キャビネットを再現。PC 用オーディオインターフェイスやライブハウスのPA 卓などに直接接続できます。またメイン出力と同時に使用可能です。

寸法と重さはW19.8 x H9.2 x D12.8cm、1.6kg。本体カラーはブラックとホワイトの2色。

電源は9V 乾電池と9V-12Vのパワーサプライに対応し、最大消費電力は81mA。バイパス方式は「トゥルーバイパスよりもベターな」(by オレンジ) バッファードバイパスです。



Bax Bangeetar Guitar Pre EQ の価格や発売時期は未発表。ドイツで開催中のMusikmesse 2015 で明らかになると思われます。

オレンジ公式サイトの製品ページにはサウンドサンプルもありますので、興味のある方は下の参考リンク先へどうぞ。

4/20 追記: 英国の楽器店Andertons Music がデモ動画を公開しました。サングラスを掛けた男性はオレンジのアンプデザイナーでBax Bangeetar の開発者でもあるOrange Ade ことAdrian Emsley 氏。

また同時にアンダートンズは予約受付も開始しています。価格は279英ポンド(約4万9500円)。発売は2015年7月1日予定。


8月19日追記:国内発売は9月上旬予定。定価5万5000円、実売価格は4万7000円前後です。

ソース: Orange Amplification
参考: モリダイラ楽器 - Orange Bax Bangeetar

関連記事
Manson Guitars がOrange Amp とコラボ、オレンジカラー& Pics Only のギターを製作

ブログの更新情報などはTwitter アカウント@gear_otaku でお伝えしています。