ページ

2015/05/10

BearFoot がエフェクター改造サービスPedal Morpheus を発表。BJFe、Paul Cochrane、Skreddy らが参加 (追記)


米国のエフェクターメーカーBearFoot Effects が、エフェクター改造サービスPedal Morpheus を発表しました。

Pedal Morpheus はBearFoot のオーナーDonner 氏が中心となり、友人であり著名なペダルビルダーのBjorn Juhl (BJFe)、Paul Cochrane (Timmy)、Marc Ahlfs (Skreddy Pedals)、Scotty Smith (ProAnalog Devices) といった錚々たる顔ぶれが集まりペダルを改造します。



すでに公式FacebookTwitterInstagram が始動中。サービス開始時期は今のところ未発表ですが、エフェクター業界で大きな注目を集めるプロジェクトであることは間違いなさそうです。

なおMorpheus (モーフィアス、モルフェウス)とは、ギリシャ神話に登場する夢の神のこと。エフェクター業界のドリームチームといった意味があるのかもしれません。


追記:サービスが始まりました。価格はBJF デザインの各種Mod が一律75ドル(約9300円)。送料17ドルが別途必要ですが米国外からでも利用できます。

2016年2月20日追記:BearFoot のオーナーDon Rusk 氏が、Pedal Morpheus のあり方を見直すと述べています。

具体的にはPedal Morpheus という枠組みを廃止し、BearFoot のサイト上で各ビルダーが自身のブランド名で改造サービスを提供するとのことです。

すでにBearFoot のサイトにPedal Morpheus のページは無く、代わりにBJF Mods というページが加わっています。

Don 氏が見直し計画を公にしたのは2015年10月中旬。それから半年が経ちますが、BearFoot のモディファイページに名前があるのはBJF のみです。

もしかするとPedal Morpheus の名称廃止は、BJF 以外のビルダーが参加を見送ったことが最大の理由なのかもしれません。

ソース: Bear Foot Fx
参考: BearFoot Effects (Facebook)
TGP - Pedal Morpheus - anyone else excited? #54

ブログの更新情報などはTwitter アカウント@gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ