ページ

2015/10/15

MXR がヴァン・ヘイレンモデルのドライブペダルを開発中?EVH 5150 Overdrive の画像が出まわる (追記:正式発表)


先日コンパクトな5150 III アンプを発表したばかりのEVH ことエディー・ヴァン・ヘイレンですが、エフェクターの新製品も開発しているのかもしれません。

数時間ほど前から、MXR 5150 Overdrive と書かれたコンパクトエフェクターの画像がウェブ上に出回っています。



上の画像の説明文を訳すと:

「MXR のデザインチームとエディ・ヴァン・ヘイレンは、フルレンジのパワフルなサチュレーションとハイパーなドライブサウンドをあなたの足元に届けるためにコラボレートしました」

「その結果うまれたEVH 5150 Overdrive は、ハンド・アジャストされたマルチステージのMOSFET と、それを完全に補完するコントロールによって、真空管のようなトーンと並外れた音作りの柔軟さを、多種多彩なアンプとスピーカーにもたらします」

「EVH 5150 Overdrive のコントロールは、ステージとスタジオの両方において、若かりし頃のエディの大地を揺るがすようなトーンと、今日のエディの超明瞭なトーンを提供します」

「Output とGain は音量と歪みの深さを調節。3バンドのパッシブトーンスタックEQ でサウンドを作り込めます。Boost スイッチは5150 Overdrive により多くのゲインとコンプレッションを加え、Smart Gate 回路を採用したGate コントロールはノイズを低減します。5150 Overdrive はトゥルーバイパススイッチングを採用。頑丈な筐体にはEVH アートワークを施しています」

これらの画像は捏造の可能性もありますが、MXR とEVH は従来からコラボエフェクターを多数発売しているため、本物が流出した可能性も十分に考えられます。この件は続報があり次第お伝えします。

10月16日追記:どうやら米国の楽器店がフライング掲載していたようです。販売価格は199.99ドル(約2万3800円)。

すでに取り下げられていますが、Google キャッシュから確認できます。この店はEVH を扱っているので、5150 Overdrive が実在する可能性は高いと思われます。



10月27日追記:公式サイトに掲載されました。仕様は流出した内容そのままです。デモ動画も続々と投稿されています。

国内では11月下旬発売予定。定価3万8000円。実勢価格は税込2万9000円前後です。







ソース: MXR - EVH 5150 Overdrive
参考: Tone Shop Guitars (Google キャッシュ) / JIMI (ロシアのブログです)

関連記事
EVH 5150III 15W LBX 正式発表、コンパクトな「ランチボックスサイズ」のハイゲインギターアンプヘッド

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。