ページ

2015/10/16

サウンドハウス、PLAYTECH ギター・ベースの約半数を終息。フェンダー系モデルの大半が終息


楽器通販のサウンドハウスが、オリジナルブランドPLAYTECH 製品の一部生産完了を発表しました。

対象となるのはアンプセットを含むギター・ベース66製品。すべてストラト、テレ、ジャズベ、プレベといったフェンダー系モデルです。



2006年頃にストラト1本5980円という驚異的な価格で発売され、日本のギター業界を震撼させたプレイテック。

ストラトやレスポールといった定番モデルから、多弦ギター・ベースなど幅広い製品を揃えていましたが、今回の終息によりラインナップは約半分になります。

サウンドハウスは生産完了の理由を明かしていませんが、価格は据え置きで(重要)、品質が向上した新モデルへの準備であることを願いたいところです。

2016年9月29日追記:サウンドハウスが終息したプレイテックのギターとベースを復刻しました。カラーバリエーションも増えている模様です。

関連記事
サウンドハウスがプレイテックの初期型ギター&ベースを再販、価格も据え置き

Kiesel / Carvin Guitars のオーダーページが日本からアクセス可能に。注文方法解説

山野楽器がFender との代理店契約解除を正式発表。神田商会はFender Japan 製品を販売終了

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。