ページ

2015/11/17

Mojo Hand FX Sacred Cow 発売、2モード切り替え可能なKlon Clone


米国テキサスのエフェクターメーカーMojo Hand Fx が、新製品Sacred Cow (神聖な牛)を発売しました。

金色の筐体に3ノブという外観から想像できる通りのKlon Centaur 系ドライブペダルです。




コントロールはVol、Gain、Tone の3ノブと、Lean (赤身) とFatty (脂身)の2モードを切り替えるミニスイッチ。

オリジナルのケンタウルスと同様にGain にはデュアルギャングポットを採用し、クリーンシグナルとドライブシグナルをブレンドします。

各モードの違いはメーカーいわく、Lean がスタンダードなケンタウルスサウンド、Fatty は低出力で細いサウンドのPU にぴったりな、気持ち太めのサウンドとのことです。



Mojo Hand FX Sacred Cow は直販価格175ドル。執筆時点では発売記念特価として125ドルで販売中です。

ケンタ系ペダルが巷に溢れつつある昨今、Sacred Cow のように機能面で差別化を図るのは今後の流行になるかもしれません。

ソース: Mojo Hand Fx - Sacred Crow

関連記事
Wampler から超コンパクトなKlon Clone ペダルTumnus、バッファードバイパス採用

BearFoot Effects がKlon 系ペダルManticore を近日発売。4つのノブとブーストスイッチ搭載
ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。