ページ

2016/01/16

Electro-Harmonix Bass Preacher 発売、シンプルかつコンパクトなベース用コンプレッサー・サスティナー


今月21日からのWinter NAMM に向けて新製品を多数発表しているエレハモが、さらなる新製品Bass Preacher を発売しました。

従来から販売中のギター・ベース用コンプレッサーSoul Preacher を、よりベース用に特化させたペダルです。


(Soul Preacher)

Bass Preacher (以下BP)のコントロールはSoul Preacher (以下SP)から変わらず、ツマミが音量調節のVol とコンプレッション量を調節するSustain の2つ。その下のミニスイッチではアタックの早さをFast/Med/Slow から選びます。

BP の最大ゲインリダクションは21db。SP が最大40dB とかなり深く圧縮できるのに対し、BP は圧縮量を抑えつつ、より細かく調節できるようにしたものと思われます。

入力インピーダンスは450k オーム。入力感度は-10dBu ~ +2dBu。パッシブベースとアクティブベースの両方に対応します。

そのほかフットスイッチはトゥルーバイパス。電源は9V 乾電池とパワーサプライに対応。消費電流は33mA。



Electro-Harmonix Bass Preacher は、米国では79.10ドルで販売中。Soul Preacher と同価格です。

昨年末から新製品を連発しているエレハモですが、同社が公開した2016年の新製品まとめページによると、Winter NAMM 前の新製品はこのベース・プリーチャーが最後のようです。

とはいえ隠し玉を用意している可能性も考えられるので、NAMM の会場から驚きの発表があることを期待したいところです。

ソース: EHX.com - Bass Preacher
参考: EHX.com - 2016 New Gear Guide
GearTree.com - EHX Bass Preacher
サウンドハウス - エレクトロ・ハーモニックス一覧

関連記事
速報:Electro-Harmonix Soul POG 発表。Soul Food とNano POG を1つにまとめた2 in 1 ペダル、エフェクトループ搭載

エレハモからロータリースピーカーエミュレーター2モデル、コンパクトなLester K とコンプレッサーつきのLester G

エレハモ公式コラボのモジュラーシンセサイザーADDAC709C 発表、C9 オルガンマシーンをユーロラックモジュール化

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Electro-Harmonix Bass Preacher - Compres...
価格:13770円(税込、送料無料) (2017/2/21時点)