ページ

2016/01/22

TC Electronic Ditto X4 発表。2ループ同時再生可能、MIDI クロック対応のステレオルーパー (追記)


TC Electronic が新製品Ditto X4 Looper を発表しました。TC のルーパーペダルDitto シリーズの最上位モデルで、独立した2つのルーパーを内蔵し同時再生も可能。またMIDI クロック対応やディケイなどの新機能も追加されています。



Ditto X4 の2つのループは個別に録音、再生、アンドゥ/リドゥなどの各種操作が可能。ループ1と2の再生方法は、専用のミニスイッチでSerial (直列)とSync (同期) から選べます。

Ditto シリーズ中X4のみ搭載するDecay ノブでは、ループをフェイドアウトさせる速度を設定。最大にするとフェイドアウトせず、最小では素早く消えます。

ループ用エフェクトは7種類搭載。内訳はTape Stop、Fade、Double、Hold、Reverse、Half、Once です。


背面に目を移すと、メインの入出力はともにステレオ対応。これまたX4のみ搭載するMIDI 端子はCC に加えてMIDI クロックにも対応し、ドラムマシンなどの外部機器とテンポを同期できます。

4つのMODE ミニスイッチは、1が標準の録音-再生-ダビングという順番を録音-ダビング-再生に変更するためのもの。

2はダビング開始のタイミングをフットスイッチを踏んだ瞬間に合わせるか、それともループが終わるタイミングに合わせるかを選びます。

3は直列モード時にループを切り替えるタイミングを、2と同じく踏んだ瞬間とループの最後のどちらにするかを選択。

4はトゥルーバイパスとバッファードバイパスを切り替えます。

そのほか作製したループのPC への保存や、MP3 およびWAV ファイルの読み込みなども可能です。



TC Electronic Ditto X4 の価格や発売日は執筆時点で未発表。判明次第お伝えします。

1月23日追記:国内では2月発売予定。実勢価格は税込3万2000円前後です。

ソース: TC Electronic - Ditto X4

関連記事
TC Electronic SpectraComp 発表、TonePrint 対応の超小型マルチバンドコンプレッサー

TC Electronic から超小型アナログバッファーBonaFide Buffer。フットスイッチなし、電源が切れると自動でトゥルーバイパス化

ブログの更新情報はTwitter とFacebook でお知らせしています。

TC Electronic Ditto X4 Looper 【2月発売予定】
TC Electronic Ditto X4 Looper 【2月発売予定】
価格:32,184円(税込、送料別)