ページ

2016/06/24

ジャクソンがファンドフレットギターを発表。7弦と8弦の2種類、実売850ドルと900ドル


米国のギターブランドJackson が、Summer NAMM に合わせて新製品を多数発表しました。

その中で注目を集めそうなのが、最近のメタル業界で需要が高まりつつあるファンドフレットギター。7弦と8弦の2モデルを用意します。



ジャクソンのファンフレギターは7弦のSLAT7 FF と8弦のSLAT8 FF の2種類。ネックスケールは7弦が25.5インチ~27インチ、8弦が25.5インチ~28インチ。平行フレットは8F です。

共通する主な仕様は、カーブド・バスウッドボディ、1ピースメイプルネック(スカーフジョイント、グラファイト補強材)、ローズウッド指板(バインディングつき)、12-16インチのコンパウンドラディウス、24ジャンボフレット。

PU はともにEMGで、7弦が808、8弦が909。ブリッジは各弦独立式。カラーは7弦がブルー、8弦がブラックです。

米国での実勢価格は7弦が849.99ドル、8弦が899.99ドル。発売は2016年10月の予定です。


なおライバルといえるアイバニーズのRGIF シリーズと比べると、まずボディ材はアイバニーズがアッシュ、ジャクソンはバスウッドという違いがあります。

スケールについては7弦は同じ。8弦はアイバニーズの方が低音弦側が短め(27インチ)です。

またアイバニーズの平行フレットは12F と、ジャクソンよりもハイフレット側に寄っています。

そのため7弦同士で比べると、アイバニーズの方がローフレットの傾きが大きく、ハイフレットはゆるやかになっています。

PU はともにEMG ですが、アイバニーズは最新のX シリーズです。

アイバニーズRGIF の実勢価格は7弦が13万7000円前後、8弦が14万500円前後。ジャクソンが米国と同等の価格で販売されれば、アイバニーズにとっては強力なライバルになりそうです。

12月23日追記:7弦の国内販売が始まりました。実勢価格は税込14万5000円前後。米国の850ドルという価格とは大きな差がついています。

ソース: Jackson Guitars - New For 2016
参考: Sweetwater - Jackson Guitars

関連記事
アイバニーズのアイアンレーベルにリバースヘッドのSが追加、6弦と7弦を用意

アイバニーズと島村楽器のコラボギター第2弾。リバースヘッド、26.5インチスケールのRGR621X シリーズ発表

アイバニーズ2016年モデル国内発表、7弦ジェイク・ボーウェンモデルやアイアンレーベルRGD/RGA が追加

アイバニーズからファンドフレットギターRGIF7 / RGIF8。6月発売、店頭価格13万円台から

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Jackson X Series Soloist Archtop SLAT7 M...
価格:142560円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Ibanez アイバニーズ RGIF7 【Fanned Fret System】...
価格:137700円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)