ページ

2016/09/15

IK Multimedia iRig HD 2 発表。ヘッドフォン&アンプ出力搭載、フル版AmpliTube 付属のギター用インターフェイス


IK Multimedia がギター用オーディオインターフェイスの新製品iRig HD 2 を発表しました。

ヘッドフォン端子とアンプ出力端子の搭載など、初代iRig HD から大きな進化を遂げています。



iRig HD 2 の主な新機能は、

  • ヘッドフォン端子と専用の音量調節ダイヤル
  • FX / THRU 切り替えスイッチ
  • マイクスタンド取付用クリップ
  • アンプ用1/4インチフォン端子
  • フル版のAmpliTube 利用権が付属

初代iRig HD の端子はギター入力とPC/iOS 出力の2つのみというシンプルさでしたが、2代目は新たにヘッドフォン端子とアンプ端子を備え、ヘッドフォン端子のないiPhone 7 でもアンプとPA へ同時に音を送れます。A/D コンバータは24bit / 96kHz 対応です。

同じく新搭載のFX / THRU スイッチでは、アンプ出力からの音をアプリ経由の音と入力信号そのままのドライ音から切り替えます。

後者はiPhone をチューナーやレコーダーとしてのみ使い、実際の音は本物のアンプやエフェクターで作るといった場合のための機能です。

(初代iRig HD)

アンプ&エフェクトモデラーAmpliTube のフル版については、利用にあたりユーザー登録が必須です。

PC / Mac 版は、ユーザー登録するとユーザーエリアのMy Products にフル版のシリアルナンバーが追加され、ダウンロード可能になります。

iOS 版は、まずApp Store からフリー版をインストールし、アプリ内のMENU>AccountからiRig HD 2と同じIK アカウントにAmpliTube Free を登録します。

次いでiRig HD 2をiOS 端末に接続し、アプリのMENU>Store>Restore Purchases を実行するとフルバージョンの機能が開放されます。

iOS 版AmpliTube は、iPhone / iPad / iPod touch 用とiPad 専用の2種類があります。ともに対応OS はiOS 8.0以降です。



IK Multimedia iRig HD 2 は2016年10月中旬発売予定。定価はオープン。実勢価格は税込1万3500円前後。Lightning ケーブルとUSB ケーブルが付属します。

ヘッドフォン端子とアンプ出力を搭載し、大幅に使い勝手が向上したiRig HD2。さらにフル版のAmpliTube も付属しつつ、価格は初代と同等と、人気になりそうな要素が詰まっています。

ソース: IK Multimedia - iRig HD2
参考: IK Multimedia News - iRig HD 2をご紹介します!
IK Multimedia - iRig HD
App Store - AmpliTube Free for iOS / for iPad

関連記事
BOSS GT-1 発表、GT-100 のサウンドを詰め込んだ小型軽量マルチエフェクター

BOSS KATANA Amp 発表。5アンプモデル、55エフェクト搭載で手頃な価格のギターアンプ

Marshall がデジタルアンプCODE シリーズ発表。歴代マーシャル14機種を1台で再現、キャビネットモデルやエフェクトも搭載

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。