ページ

2016/12/21

アイバニーズから新製品。ポプラバールとディマジオのプレミアムRG、ベアナックル搭載のアイアンレーベルRGA などが追加


海外の一部の楽器店が、アイバニーズの新製品を発売しました。エキゾティックウッドを多用したRG や、英国Bare Knuckle のピックアップを搭載するRGA などがラインナップに加わります。



新製品の中で一際目を引くのが、Premium シリーズのRG1070PBZ。美しい杢目のポプラバールをボディとヘッドに採用するほか、11ピースネック(ウェンジ/ブビンガ/メイプル/パープルハート)やステンレスフレット、ディマジオPU など豪華な仕様を備えます。

英国の楽器店では1099ポンド、現在の為替レートで約16万円と、インドネシア製ということを考えると少々お高めな気もしますが、仕様だけを見ればお買い得感があります。


同じくインドネシア製のIron Label には、ベアナックルPU を搭載するUppercut RGA が追加。おそらくアイアンレーベルでは初のアッパーカットシリーズと思われます。

ラインナップは6弦のRGAIX6U と7弦のRGAIX7U の2モデルで、PU はともにAftermath セットを搭載。

アッシュボディやエボニー指板、メイプルとブビンガの3ピースNitro Wizard ネック、コイルタップスイッチ、トレモロレスのGibraltar ブリッジなども共通です。

英国での価格は6弦が1049ポンド、7弦が1099ポンド。現在のレートで約15万3000円と16万円です。


またIron Label では、26.5インチスケールのRGDIX6PB とマルチスケールのRGIM7MH に、ブラック系の新色が加わっています。

このほか海外では、先日フライング公開されたPremium RG も発売されています。


いずれも本記事の執筆時点で国内向けには発表されていませんが、魅力的な仕様を備えるモデルが多く、発売されれば人気を集めそうな予感がします。

また今回の新製品は、インドネシア製ながら日本製モデルと同等以上の価格と仕様を備えることから、今後の住み分けがどうなるのかも気になるところです。

ソース: Andertons Music - Ibanez
参考: アイバニーズ公式サイト

関連記事
アイバニーズが新製品をフライング掲載?カーリーメイプルトップ、11ピースネック、ディマジオPU のプレミアムRG

アイバニーズが超コンパクトなポール・ギルバートモデルPGM miKro を開発中

うわさ:アイバニーズがJEM777 を復刻、フジゲン製かつお手頃価格?

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
〔新品〕 Bare Knuckle Aftermath 6 String Set...
価格:46440円(税込、送料無料) (2016/12/21時点)

関連コンテンツ